現在時刻 - 2018年7月18日(水) 12:00



新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 6 件の記事 ] 
 ASDocジェネレータのエラー表示について 
作成者 メッセージ
管理人

登録日時: 2009年10月05日(月) 18:40
記事: 39
投稿記事 ASDocジェネレータのエラー表示について
こんにちは。ASDocジェネレータで、エラーが起きたときにどのクラスでエラーが起きたのか確認する術はないでしょうか?

私の具体例ですが、ASDocコメント内にHTMLタグを書いています。
閉じタグ忘れなどがあり、[Generate!]する際にエラーが発生しています。

次の添付画像のように、どのクラスファイルでエラーが起きたかわからないため、
エラー発生箇所を特定する方法がわかればいいなぁ、というご相談で投稿させていただきました。

何かご存知の方がいらっしゃいますでしょうか。


添付ファイル:
2010-04-10 14.18.09).png
2010-04-10 14.18.09).png [ 82.48 KiB | 表示回数: 200156 回 ]
2010年4月10日(土) 14:24
プライベートメッセージ送信
管理人

登録日時: 2009年10月05日(月) 18:40
記事: 39
投稿記事 Re: ASDocジェネレータのエラー表示について
自己レス失礼します。

先程のはFlex SDK 4でASDocジェネレートした場合でした。
Flex SDK 3でASDocジェネレートするとエラーは表示されず、作成することができました。

Flex SDK 4は Flex SDK 3より嚴格になっているようですね。


2010年4月10日(土) 15:00
プライベートメッセージ送信

登録日時: 2009年10月08日(木) 12:47
記事: 37
投稿記事 Re: ASDocジェネレータのエラー表示について
>clockmakerさん

お疲れ様です~!

Flex SDK 4でASDocをジェネレートした際、エラーが起きたクラスを確認する術ですが…

クラス内にASDoc表記を書いてあるんだけど、閉じタグが</p>→<p>になっている時などに、エラーが出るってやつですよね?

その場合、Generateは中断されるんですが、Output directoryに指定したフォルダ内に幾つかファイルが生成されませんでしょうか?(添付ファイル「asdoc_error.jpg」をご覧下さい!)

僕の場合は、エラーが出た際、添付ファイルのものが生成されました。

FDのGeneratorのOutputパネルにも、その旨が表示されます。(添付ファイル「asdoc_error2.jpg」をご覧下さい!)

「エラーの詳細については~を参照」の記述の通りに、validation_errors.logってやつをエディタで開くと、以下の様な記述が書かれていました。(例はFrocessing)

引用:
Text for description in frocessing.core:F5Graphics/arcCurve is not valid.
org.xml.sax.SAXParseException: エレメント型 "p" は対応する終了タグ "</p>" で終了する必要があります。


このF5GraphicsクラスをFDの検索&置換を使って修正したのですが、この方法ではどうでしょうか?


添付ファイル:
asdoc_error2.jpg
asdoc_error2.jpg [ 69.2 KiB | 表示回数: 200090 回 ]
asdoc_error.jpg
asdoc_error.jpg [ 19.57 KiB | 表示回数: 200090 回 ]
2010年4月12日(月) 17:13
プライベートメッセージ送信
管理人

登録日時: 2009年10月05日(月) 18:40
記事: 39
投稿記事 Re: ASDocジェネレータのエラー表示について
おぉ、ログのほうにクラス名がでてますね!
てっきりGUIのほうででていないので、もとから出力されていないと思ってしまいました。
ありがとうございます。これで解決しそうです。

PS.
GUIのほうでエラーログ(どのクラスでエラーが発生したか)が確認できればいいですね。


2010年4月12日(月) 19:56
プライベートメッセージ送信

登録日時: 2009年10月08日(木) 12:47
記事: 37
投稿記事 Re: ASDocジェネレータのエラー表示について
ちょいと補足です。

引用:
Text for description in frocessing.core:F5Graphics/arcCurve is not valid.


この例でいうと、F5GraphicsクラスのarcCurveメソッドの箇所のasdoc表記が不完全です~!ということまで判明しますね。

(結構重要なんで)エラーログに書き込まれるんじゃなくて、FDのOutputパネルあたりに表示してくれた方が親切ですよねぇ…

AsDocGenの中でStreamWriterとか使って、エラーログのファイルを作ってるのかなぁ…(中身を見ていないので、憶測ですが…)

もしそうだとしたら、FDのOutputパネルにも表示してね! みたいに追記してあげれば、上手く行きそうな気はするんですが…


2010年4月12日(月) 21:26
プライベートメッセージ送信

登録日時: 2009年10月08日(木) 12:47
記事: 37
投稿記事 Re: ASDocジェネレータのエラー表示について
Flex4でASDoc内のHTMLタグの記述にミスがあっても、ASDocを作成することが出来ました。

詳細は、僕のブログにエントリしておきましたので、ご覧下さい!

http://flabaka.com/blog/?p=2444


2010年5月10日(月) 18:01
プライベートメッセージ送信
期間内表示:  ソート  
新しいトピックを投稿する トピックへ返信する  [ 6 件の記事 ] 


オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[0人]


トピック投稿: 不可
返信投稿: 不可
記事編集: 不可
記事削除: 不可
ファイル添付: 不可

ページ移動:  
cron
Powered by phpBB © 2000, 2002, 2005, 2007 phpBB Group.
Designed by Vjacheslav Trushkin for Free Forums/DivisionCore.
Japanese translation principally by ocean